ご希望のヘリポート(ヘリコプター)情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトヘリポート(ヘリコプター)リサーチ

ヘリポート情報

株式会社小野アビエーション



飛行機操縦のライセンスを短期間で取得するためには、海外のパイロットスクールで訓練を受けると効率が良いでしょう。海外で訓練を行なうパイロットスクールのひとつとして、アメリカにある株式会社小野アビエーションがあります。

海外での操縦士免許の取得

海外での操縦士免許の取得

操縦士の免許は日本で取得を目指すよりもアメリカで取得を目指したほうが、取得が容易となります。とは言え、何の手がかりもなく単身でアメリカに渡って、操縦士免許の訓練校を探すことは、言葉の壁や文化の壁から容易ではありません。

小野アビエーションのアメリカ訓練校

小野アビエーションは、日本に本社を置く日本の株式会社で、アメリカオレゴン州のコルバリスに「フロンティア・フライト・サービス(Frontier Flight Service Inc)」という独自の訓練校を設営しています。訓練はオレゴン州のコルバリスで行なうこととなります。

オレゴン州は気候が非常に良く住みやすい州として有名です。アメリカというと治安や安全が気になってしまうかもしれませんが、コルバリスは老後に住みたい街として上位にランクインしている程で、比較的安全な街と言えます。さらにコルバリスには管制塔がない、いわゆるノンタワー空港があります。そのため、飛行訓練の妨げとなる待機指示を受けることがないので、訓練に集中できます。また訓練機も様々なものが用意され、滑走路は2,000mのものがあります。小野アビエーションでは、このような環境で操縦士免許取得のための様々な訓練を受けることとなります。

会社の傾向と受講生

小野アビエーションでは、受講生と講師や代表者とのコミュニケーションが非常に活発に行なわれている傾向があります。

例えば、小野アビエーションのホームページでは掲示板が設置されており、受講生と代表者のやりとりが多数行なわれている様子を閲覧することができます。また、事業用に免許を取得した受講生が就職したなどの報告も多く、実績も豊富です。

株式会社小野アビエーションでライセンス取得を目指すためには、まず入校のための説明会や事務所見学を行ないます。説明会や事務所見学では、個々人のこれまでの実績に照らし合わせて日本とアメリカでの訓練スケジュールが決定されることとなります。さらに、小野アビエーションでは免許取得に向けたイベントやセミナーも実施しています。免許取得までの費用については説明会や事務所見学の際に相談ができます。