ご希望のヘリポート[ヘリコプター]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトヘリポート[ヘリコプター]リサーチ

ヘリポート情報

大阪航空株式会社



ここでは、日本国内でも数少ないパイロットスクールを運営している大阪航空株式会社についてご紹介します。

スクールの概要

スクールの概要

大阪航空株式会社は1968年に設立された、大阪府の八尾空港を拠点として小型飛行機とヘリコプターを運航する会社です。同社では、飛行機とヘリコプターのパイロットスクールの運営の他、遊覧飛行、チャーターフライト、また航空写真撮影などの各種フライト関連サービス、さらに航空機の販売や整備・運航支援なども行なっています。また1996年からは滋賀県の日野ヘリポートにて防災ヘリコプターを受託運航しています。

スクールの特徴

大阪航空の特徴としては、時間や費用の効率化を図りながら高度な訓練内容を受けられる国内訓練、現場経験の豊富なベテランの教官、また就職先を意識したコース内容の提供が挙げられます。

国内訓練を中心としたコース提供

時間と費用を抑えるために海外訓練を勧めるスクールの多い中で、大阪航空では国内訓練を中心としています。その中で「タービン限定取得訓練」などの一部を、効率が良い海外訓練とする方針をとっています。そのため仕事や学校に通いながら、休日や週末を利用して訓練を行なうことができます。

ベテランの教官陣

スクールで指導にあたる教官には、警察航空隊の元隊長などの現場経験豊かな人材を揃えています。そのため、より実践を踏まえた指導を受けることができ、現場で求められる能力を身に付けることができます。

目標とする就職先別のコース設定

ヘリコプターのパイロット免許を生かした就職先は様々あります。大阪航空では、例えば官公庁のパイロットを目指す人向けの「官公庁操縦士コース」や、民間のヘリコプター運航会社でのパイロットを目指す人向けには「民間運航会社対応コース」、一部の官公庁の内部養成パイロットに対しては「内部養成対応コース」といった、それぞれの目標とする就職先に合わせた訓練内容のコースを提供しています。

取得できる資格

ヘリコプターパイロットと飛行機パイロットについて、自家用と事業用免許、その他、飛行機の多発限定、ヘリコプターのタービン限定、飛行機・単発の計器飛行証明を取得することができます。

スクールへのアクセス

スクールは、大阪府八尾市空港にあります。電車の場合、大阪市営地下鉄谷町線「八尾南駅」の2番出口より徒歩15分でアクセスできます。車の場合は、大阪市内からは阪神高速14号線松原線大堀出口より10分。吹田方面からは近畿自動車道八尾出口より20分となっています。